宇都宮 絵莉 選手

陸上競技(七種競技/400mハードル) 宇都宮 絵莉 選手(長谷川体育施設株式会社)

所属  : 長谷川体育施設株式会社

出身地 : 兵庫県神戸市

活動拠点: 兵庫県尼崎市

生年月日: 1993年4月11日

得意種目: 走幅跳、800m


主な戦績

2016年6月日本選手権
3位    
2016年4月日本グランプリ
2位
2015年10月日本選手権リレー 4x400mR4位
2015年9月全日本学生選手権 七種競技
3位
2015年6月アジア陸上競技選手権大会 七種競技7位

宇都宮選手からひとこと

私は陸上競技をしています!七種競技、日本歴代5位!陸上競技で最も過酷といわれる混成競技において、パワフルに頑張っています!最近は400mハードルにも挑戦中!

専門種目は七種競技、2日間で陸上競技における走・跳・投の7種目を行い、それらを得点化して勝負する競技です。

混成種目(男子=十種競技、女子=七種競技)は、陸上競技の中で最も過酷といわれている種目で、チャンピオンになると、男子はキングオブアスリート、女子はクイーンオブアスリートという称号が与えられます。

普段の練習はもちろん、炎天下での競技となります。紫外線を長時間浴びると、日焼けや肌へのダメージはもちろん、体力の消耗や疲労にも繋がります。

001秒、1センチを競う世界、アスリートエックスでしっかり紫外線対策をして、最高のパフォーマンスの手助けをしてもらいます!応援よろしくお願いします